お問い合わせは

call0277-43-5005

演奏会撮影

学校行事撮影を依頼するメリット

学校行事には様々なものがあります。入学式・卒業式・文化祭・体育祭・遠足・修学旅行などの他、吹奏楽の演奏会や部活の大会などあらゆる行事があり、どれも良い思い出となります。そうした活動記録を映像として残す場合、撮影依頼はプロにするのがおすすめです。

しっかりとした映像記録として残せる

プロが撮影をして編集も行って作った映像は、重要な資料として残すことができます。学校側で先生が撮影したり、生徒の親御様が撮影したりしたものとは全く違った映像記録が残せるでしょう。

思い出が鮮明に残る

学校行事は、学生時代の大切な思い出です。その思い出を失敗なく残すためにも、プロへの依頼がおすすめです。もし撮影に失敗してしまっても、その時間をやり直すことはできません。また、プロの撮った映像なら高画質で残せます。その時の感動を後になって蘇らせるためにも、プロによる高画質の記録映像がおすすめです。

親御様が撮ることのできないアングルから撮影ができる

多くの家庭でビデオカメラを持つ現代、様々な学校行事で親御様がお子様を撮影するかと思いますが、保護者席からの撮影しかできません。依頼しての撮影なら、学校行事で「記録係」として許可をもらい撮影ができるので、様々なアングルから撮影することも可能です。

舞台の真下から子どもたち一人一人の顔の撮影や、運動会では校舎からグラウンド全体の撮影をすることも可能です。
また、ホールを借りての学校行事の時など、一般の撮影禁止場所で学校行事を行う場合、記録撮影の許可がおりる場合があります。

親御様が肉眼でお子様の成長を見ることができる

運動会などで撮影することばかりに気を取られていると、ファインダー越しにしか我が子の勇姿を見ることができなかったという親御様が多くいます。お子様のがんばっている姿は、やはり肉眼で見たいものです。記録撮影を依頼すれば、思う存分お子様の成長を自分の目で確認することができるでしょう。

先生の負担を軽減

学校の先生というのはとても業務が多い仕事です。多くの仕事をしながら生徒の安全も確保しなくてはならないので、記録撮影を外部に依頼することにより他の業務に時間を割くことができます。

このように、プロへの撮影依頼には学校側、保護者側どちらにもメリットがあります。学校行事の際にはぜひサーモンクリエイティブをぜひご利用ください。